結果(詳細)

第2節 2020/06/27(土) 19:03〜 NDスタ(0人)
晴 主審:荒木 友輔 副審:林 可人 , 岩﨑 創一

HOME

モンテディオ山形

  • 渡邊 凌磨 18'

試合終了

1-0

  • 1前半0
  • 0後半0

AWAY

栃木SC

モンテディオ山形

監督石丸 清隆

先発

  • GK

    21

    櫛引 政敏

  • DF

    23

    熊本 雄太

  • DF

    3

    栗山 直樹

  • DF

    19

    松本 怜大

  • MF

    25

    末吉 塁

  • MF

    14

    本田 拓也

  • MF

    17

    中村 駿

  • MF

    6

    山田 拓巳

  • FW

    13

    大槻 周平

  • FW

    11

    山岸 祐也

  • FW

    40

    渡邊 凌磨

控え

  • GK

    30

    佐藤 昭大

  • DF

    5

    野田 裕喜

  • MF

    7

    岡﨑 建哉

  • MF

    18

    南 秀仁

  • MF

    20

    加藤 大樹

  • FW

    9

    ヴィニシウス アラウージョ

  • FW

    16

    北川 柊斗

栃木SC

監督田坂 和昭

先発

  • GK

    22

    塩田 仁史

  • DF

    15

    溝渕 雄志

  • DF

    23

    柳 育崇

  • DF

    4

    髙杉 亮太

  • DF

    6

    瀬川 和樹

  • MF

    8

    明本 考浩

  • MF

    5

    岩間 雄大

  • MF

    25

    佐藤 祥

  • MF

    21

    大﨑 淳矢

  • FW

    29

    矢野 貴章

  • FW

    9

    エスクデロ 競飛王

控え

  • GK

    1

    川田 修平

  • DF

    30

    田代 雅也

  • MF

    13

    禹 相皓

  • MF

    18

    森 俊貴

  • MF

    19

    大島 康樹

  • FW

    16

    榊 翔太

  • FW

    20

    韓 勇太

ゲームイベント

交代

山形 84' FW 13 大槻 周平 → FW 9 ヴィニシウス アラウージョ
84' FW 40 渡邊 凌磨 → MF 18 南 秀仁
88' MF 25 末吉 塁 → MF 20 加藤 大樹
90+4' FW 11 山岸 祐也 → DF 5 野田 裕喜

栃木 62' MF 21 大﨑 淳矢 → MF 18 森 俊貴
62' FW 9 エスクデロ 競飛王 → FW 20 韓 勇太
73' MF 5 岩間 雄大 → MF 13 禹 相皓
90+1' MF 8 明本 考浩 → DF 30 田代 雅也

イエローカード

山形 73' 13 大槻 周平

チームスタッツ

モンテディオ山形
  • 合 計

栃木SC

シュート数

8
7
MF 14
本田 拓也
2
MF 17
中村 駿
3
FW 13
大槻 周平
1
FW 40
渡邊 凌磨
2
DF 23
柳 育崇
2
MF 5
岩間 雄大
1
MF 18
森 俊貴
1
FW 20
韓 勇太
1
FW 29
矢野 貴章
2

CK

3
13

直接FK

16
11

間接FK

2
0

PK

0
0

GK

4
7

オフサイド

2
0

ハーフタイムコメント

栃木SC

・相手のシャドーの受け渡しをしっかりすること
・攻撃は粘り強く続けていこう
・まず1点返そう

総評(試合終了後の栃木SCのコメント)

■田坂和昭監督

自粛期間が明けて、リモートマッチというところで、独特な雰囲気はありました。その中で選手が一丸となって、自分たちでテンションを上げながら今までやってきたことを出そうとしてくれました。

今日の試合を迎えるにあたり、サッカーができる幸せをみんな感じていると思いますし、こういった状況の中でも我々の試合をさせてもらえたというところを感じていると思います。

試合内容については、立ち上がりこそ選手が少し緊張しているかなというところがありましたが、相手もわれわれを研究してきていて、少しビルドアップの形を変えたと思います。後半は修正をして、われわれらしい前からプレッシャーを掛けることができましたが、最後に押し込んだ状態でリスタートの部分はかなりとりましたが、1点が遠かったなというところを感じています。

まずは勝点3を取ってスタートを切りたかったですが、今やっている内容は自粛期間が明けからやってきたことですし、少し精度を上げてまた次の試合に臨みたいなと思います。

■矢野貴章選手

ー久しぶりのピッチでの試合になりました。

今日の試合を非常に楽しみにしていましたし、こうしてまたJリーグが再開できたことは嬉しいことです。こうして準備してくれた方々に心から感謝したいと思います。

ー栃木がやろうとしているサッカーを出したと思いますが、一方で相手にうまくいなされた印象もありますが、どう感じましたか

やはり先制点を取られた場面は非常にもったいなかったなと思いますし、自分たちがまだまだ力の足りないところがたくさんあるなと感じています。そういったところは、どんどん積み上げていかなければいけないなと思います。