結果(詳細)

第22節 2019/07/13(土) 18:03〜 栃木グ(8,034人)
曇 主審:窪田 陽輔 副審:佐藤 貴之 , 細尾 基

HOME

栃木SC

  • 浜下 瑛 84'
  • ヘニキ 90+5'

試合終了

2-1

  • 0前半1
  • 2後半0

AWAY

レノファ山口FC

  • 菊池 流帆 8'

栃木SC

監督田坂 和昭

先発

  • GK

    50

    ユ ヒョン

  • DF

    7

    菅 和範

  • DF

    4

    藤原 広太朗

  • DF

    15

    森下 怜哉

  • MF

    29

    川田 拳登

  • MF

    5

    ヘニキ

  • MF

    26

    枝村 匠馬

  • MF

    37

    浜下 瑛

  • FW

    9

    大黒 将志

  • FW

    21

    大﨑 淳矢

  • FW

    16

    榊 翔太

控え

  • GK

    23

    川田 修平

  • DF

    18

    坂田 良太

  • DF

    27

    久富 良輔

  • MF

    32

    荒井 秀賀

  • MF

    10

    西谷 和希

  • MF

    11

    平岡 翼

  • FW

    8

    廣瀬 浩二

レノファ山口FC

監督霜田 正浩

先発

  • GK

    17

    吉満 大介

  • DF

    6

    前 貴之

  • DF

    13

    楠本 卓海

  • DF

    49

    菊池 流帆

  • DF

    16

    瀬川 和樹

  • MF

    29

    三幸 秀稔

  • MF

    5

    佐藤 健太郎

  • MF

    14

    吉濱 遼平

  • FW

    4

    高井 和馬

  • FW

    24

    山下 敬大

  • FW

    18

    高木 大輔

控え

  • GK

    33

    山田 元気

  • DF

    15

    ドストン

  • MF

    40

    小野原 和哉

  • MF

    26

    川井 歩

  • MF

    8

    佐々木 匠

  • FW

    7

    田中 パウロ淳一

  • FW

    19

    工藤 壮人

ゲームイベント

交代

栃木 60' MF 29 川田 拳登 → MF 10 西谷 和希
72' FW 21 大﨑 淳矢 → MF 11 平岡 翼
77' FW 16 榊 翔太 → DF 27 久富 良輔

山口 46*' MF 5 佐藤 健太郎 → MF 40 小野原 和哉
64' MF 14 吉濱 遼平 → MF 8 佐々木 匠
79' FW 4 高井 和馬 → FW 7 田中 パウロ淳一

イエローカード

栃木 12' 5 ヘニキ
90+6' 50 ユ ヒョン

山口 25' 5 佐藤 健太郎
74' 13 楠本 卓海

チームスタッツ

栃木SC
  • 合 計

レノファ山口FC

シュート数

15
6
DF 4
藤原 広太朗
2
DF 15
森下 怜哉
4
MF 5
ヘニキ
1
MF 10
西谷 和希
1
MF 26
枝村 匠馬
2
MF 29
川田 拳登
1
MF 37
浜下 瑛
1
FW 9
大黒 将志
2
FW 21
大﨑 淳矢
1
DF 6
前 貴之
1
DF 16
瀬川 和樹
1
DF 49
菊池 流帆
2
MF 14
吉濱 遼平
1
FW 18
高木 大輔
1

CK

3
5

直接FK

14
20

間接FK

2
0

PK

0
0

GK

7
10

オフサイド

2
0

ハーフタイムコメント

栃木SC

・横パスやワンタッチパスを意識すること
・セカンドボールは相手の背後とシャドウと見ること
・リスタートからチャンスをつくれているので続けていこう

総評(試合終了後の栃木SCのコメント)

■田坂和昭監督

「ずっと苦しい状況の中で、なかなかサポーターと一緒に喜ぶことができなかったのですが、今日のゲームは本当に選手たちが良く頑張って、最後に結果を出してくれたと思います。ここまでくる過程には色んなことがあるのですが、現状、我々はまだ苦しい状況です。しっかり前を向いて戦うしかないですし、今日から後半戦がスタートしたのですが、言葉が適切かどうかはわかりませんが、絶対に見返してやろうと思っています。これはチームのみんながやらないといけないことであって、一つにならないと今日のような結果は出ません。それを踏まえて今日の勝ちを次の励みにしてまたやっていきたいと思います」

――ヘニキ選手がセカンドボールを拾える強みは出ました。同点ゴールもヘニキ選手が奪ったボールを浜下選手に繋げたところからです。

「ヘニキの良さが出ましたね。ルーズボールからアタッキングサードの強さは持っているので、もちろん、ヘニキにも課題はあるのですが、特に後半はビハインドの状況で、全体的に前へ前へという意識が強かった分、ヘニキがあそこでセカンドボールを拾ってというプレーはまさに彼の良さが活きたと思います」

■浜下瑛選手

――ゴールシーンを振り返ると。

「とにかく仕掛けて打とうと。うまく飛んでくれて入ったので良かったです」

――ゴールシーン以外も浜下選手のところからチャンスが生まれていました。

「ゴール前にボールが行くことが一番チャンスになると思っていたので、サイドでボールを持ったときはシンプルにクロスを上げたり、チャンスがあれば仕掛けたりすることを意識していました」

――後期戦が今日からスタートしましたが、どういうゲームをしていきたいですか。

「失点はしましたが、みんながまとまったゲームができたと思うし、これを続けていくことが大事になると思います」

■ヘニキ選手

――素晴らしいゴールでした。

「最後は感情が爆発しました。ここずっとホームでも勝てていなかったので、どうにか勝ちたいという気持ちを出せたと思うし、あのゴールでチームを勝利に導くことができて、本当にうれしいです」

――今日の勝因を一言で言うならば。

「グループの団結力だと思います」

――チームはどう変わったと感じますか? 「色々とあると思いますが、今日は普段リーグ戦に出場できない選手も出場チャンスを掴んで、そういうメンバーたちがチームを強化してくれたと思っています。そういう要因も大きいと思います」