2017.12.13

ホームタウン

栃木県知事と宇都宮市長への表敬訪問を実施しました

12月7日(木)に橋本大輔代表取締役社長,横山雄次監督,廣瀬浩二キャプテン,広瀬健太副キャプテン,仙石廉副キャプテンが福田富一栃木県知事へ表敬訪問を行い,J2昇格と2017シーズンの活動報告を行いました。

 

福田知事からは「最後はよくこらえて昇格してくれました。良いサポーターに恵まれ幸せだと思います。これからも大切にして期待に応えていってください。引き続き栃木県も応援していくので,J2でもあばれてください。」と,慰労と激励のお言葉をいただきました。

廣瀬キャプテンは「優勝できなかった悔しさもあるので,J2ではらしたい。来シーズンの1年間が重要になってくるので,J3で培ったことをJ2で活かしたい。本当に誇れるサポーターです。」答えていました。

12月12日(火)に橋本大輔代表取締役社長,横山雄次監督,廣瀬浩二キャプテン,広瀬健太副キャプテンが佐藤栄一宇都宮市長へ表敬訪問を行い,J2昇格と2017シーズンの活動報告を行いました。

 

佐藤市長からは「昇格おめでとうございます。多くの市民が喜び,監督,選手たちは本当に良く頑張ったと思います。子どもたちも皆さんのプロの姿を見て,最後まで諦めないという姿勢を感じたと思います。J1に向けて,我々も一緒に取り組んでいきます。」と慰労と激励のお言葉をいただきました。

 

橋本社長は「本当に多くのサポーターが沼津まで駆けつけてくれました。サポーターのおかげです。次のステージを目指すためにも,これからも全力で取り組んでいきます。」と答えていました。

 

今シーズンはJ2昇格という結果を残すことができました。行政・スポンサー,ファン・サポーターの皆様にはたくさんの応援とご支援をいただき本当にありがとうございます。来シーズンはJ2の舞台でチーム・クラブともに全力で取り組んでいきますので,引き続きたくさんの応援よろしくお願いいたします。