CLUB OVERVIEW
クラブフィロソフィー・概要
  • HOME
  • クラブフィロソフィー・概要

クラブフィロソフィー・ミッション・バリュー


チケット18.png


【Mission(ミッション)】


"地域と共に栃木サッカークラブのある生活の喜びを創り、社会を豊かにする"


クラブのあらゆる活動において存在意義と価値を生み出し、地域や社会に貢献することで人々の生活に喜びや笑顔を提供します。


【Philosophy(フィロソフィー)】


クラブ1.png


"常に前に進み続ける"


【Value(バリュー)】


1.Enjoy(楽しむ)


常に何事にも楽しみを持ち、人生を楽しむ


2.Growth(成長)


現状に満足することなく、常に成長する


3.Unity(団結)


組織・団結力を向上させる


4.Sincere(誠実)


感謝の気持ちを持ち、常に誠実な言動、行動に努める


5.Chanllenge(挑戦)


リスクを恐れず勇気を持って挑戦する


エンブレム


クラブ2.png


栃木サッカークラブのエンブレムは、JFLに初参戦した2000年に定められた。コンセプトは栃木県の代表として郷土の誇りと県民へ勇気を与えること。緑は「緑豊かな栃木」、青は「県鳥のオオルリ」を意味し、中央の黄色のシンボルは我が栃木サッカークラブが日本のサッカー界に羽ばたいていくことを願っている。チームカラーの黄色は「栃木県民に夢と希望を与える輝き」をイメージしている。


マスコットキャラクター


クラブ3.png


【名称】 トッキー
【英文表記】 TOCKEY
【誕生日】 6月15日
【好きなもの】 餃子、とちおとめなど
【嫌いなもの】 雨(雷は大丈夫!)
栃木県の山奥で生まれた、やんちゃで冒険心と好奇心いっぱいの"少年猿"。勝利の風を吹かせる栃の葉の団扇(うちわ)を持つ。


クラブ概要


栃木サッカークラブ(栃木SC)は、栃木教員サッカークラブとして1953年に発足して以来、常に栃木県を代表するチームとして活躍してきた。


1994
「栃木サッカークラブ」と改称し、教員主体のチームから、一般社会人選手にも門戸を広げている


1999
7年ぶりの復帰となった関東社会人サッカーリーグで初優勝


2002
ジュニアユースおよびジュニア指導・育成を開始


2007
レディースチームを立ち上げ、若い世代の指導・育成を開始


2007
2月にJリーグ準加盟が承認


2008
12月Jリーグ加盟が承認


2009
3月より、Jリーグ ディビジョン2に参戦


主な成績


ー 獲得した主なタイトル(2008年12月現在)


第10回日本フットボールリーグ
結果:準優勝


関東社会人サッカーリーグ
結果:優勝 1回


栃木トヨタカップ栃木県サッカー選手権大会
結果:優勝 9回


第23回全国地域リーグ決勝大会
結果:準優勝


運営会社


社名
株式会社栃木サッカークラブ


本社
〒320-0813 宇都宮市二番町1-7 / TEL:028-666-0615


設立
平成18年6月15日


資本金
315,375,000円(平成26年9月24日現在)


役員
代表取締役社長


橋本 大輔


ー 取締役


江藤 美帆 [マーケティング戦略部部長]
飯野 博充 [営業部部長]
中津 正修(非常勤) [トヨタウッドユーホーム(株) 取締役会長]
藤井 昌一(非常勤) [藤井産業(株) 代表取締役社長]
湯澤 正夫(非常勤) [(株)TKC 取締役]
上野 勝弘(非常勤) [上陽工業(株) 代表取締役]


ー 監査役


伏木 昌人(非常勤) [栃木信用金庫 理事長]
浜村 智安(非常勤) [税理士法人浜村会計代表社員]


ホームタウン
宇都宮市


活動地域
栃木県全域


お問い合わせ先


https://form.run/@tochigiscinfo