2017.11.30

ホームタウン

【2017年度第16回「ゆめプロジェクト」学校訪問事業】宇都宮市立城山中央小学校を西谷和希選手と古波津辰希選手が訪問!

11月30日(木)に宇都宮市立城山中央小学校を西谷和希選手、古波津辰希選手、平野昌彦スクールコーチが訪問し、同校の6年生を対象に2017年度第16回目の「ゆめプロジェクト」学校訪問事業を実施しました。今回が2017年度最後のゆめプロジェクトです。

準備運動ではボールを1個持ち、走りながら上に投げてキャッチ!その他にも後ろ向きで走ったり、ドリブルをしたり。みんな笑顔で行い、準備運動は終了です。

次は選手とPK対決です。選手から点を決めようと力強いシュートを蹴っていました。

最後はお待ちかねのミニゲーム!男の子も女の子も白熱したゲームとなりました。みんな夢中でボールを追いかけ、ゴールが決まると嬉しそうに選手とハイタッチ。子供たちは楽しそうに選手と一緒にボールを追いかけサッカーを楽しんでいました。

終わった後は選手に質問のコーナー!!

それぞれで選手に聞きたいことを考えてきてくれました!

 「夢を叶えるために何をしましたか?」という質問に選手は…

何か好きな事に夢中になってそれは誰にも負けないように努力すれば叶うよ!と答えました。

最後に選手全員のサインが入ったフラッグを学校にプレゼントし、記念写真をパシャリ。

みんないい笑顔です。