2017.07.31

ホームタウン

【フォトリポート】真岡市栃木SCサッカー教室を行いました!

7月25日(火)栃木SC真岡市支援実行委員会主催の真岡市栃木SCサッカー教室が行われました。栃木SCからは古波津辰希選手、西谷和希選手、福岡将太選手、宮崎泰右選手、アカデミーコーチ(只木章広、森川智浩、久米洋司、金澤祐介、平野昌彦)が参加し、真岡市の小学生を対象にサッカーの指導を行いました。この事業は栃木SCと真岡市の間で締結されている地域支援パートナーシップの一環として行われるものです。

その後、学年ごとに分かれてウォーミングアップと試合を行いました。選手たちも子どもたちと一緒にプレーし、練習の合間にはポイントのアドバイスなどもしました。

参加者全員と記念撮影!栃木SCがJFLに所属している頃から続く真岡市でのサッカー教室。ここでプレーした子どもたちが将来のプロサッカー選手・栃木SCの選手になってくれることを願い、栃木SCではこれからも子どもたちの指導を続けていきたいと思います。
 次回ホームゲーム(8月26日(土)のグルージャ盛岡戦)は「真岡市民デーです」。是非プロの選手のプレーをスタジアムで観ていただき、プロサッカー選手への夢を持って練習に励んでもらえると嬉しいです。


栃木SCは地域密着型クラブを目指し、これからも様々な地域のイベントに参加していきます。栃木SCのホームタウン活動へのご質問やご要望などがありましたら、運営部ホームタウン担当までご連絡ください。