2020.02.21

ホームタウン

2020シーズン開幕前の表敬訪問を実施しました!

2020シーズン開幕を前に、福田 富一知事、佐藤栄一宇都宮市長へ表敬訪問を行いました。

 

【栃木県庁 表敬訪問】

2月14日(金)に、橋本大輔代表取締役社長、菅和範チームキャプテン、明本考浩選手が福田富一知事へ表敬訪問を行いました。

橋本社長が「宮崎でのキャンプを終え、チーム一丸となって戦う準備ができています。」とご報告。菅選手からは、「誰がキャプテンを務めてもよいくらい、全員がチームとして進むべき方向に向かっている。とてもよいチームになっている。」とキャンプ後の手ごたえを語りました。

知事より、「今年は新陸上競技場での試合を予定している。選手にとっては最高の環境になっているので、たくさんの方に見に来てもらえるよう、最高の試合をしてください。」とのお言葉をいただきました。


 「明本選手をはじめ、宇都宮市出身の選手が入団し、活躍を期待しています。」との激励に、明本選手は活躍を誓いました。

【宇都宮市役所 表敬訪問】

2月21日(金)に、橋本大輔代表取締役社長、田坂和昭監督、菅和範チームキャプテン、明本考浩選手が佐藤栄一宇都宮市長へ表敬訪問を行いました。

話題はサッカーにとどまらず、近年の子供たちの運動能力の低下、高齢化に伴う運動の重要性など、多岐に広がりました。佐藤市長より、栃木SCが地域の皆さんの健康づくり活動をしていることへのお礼の言葉をいただき、橋本社長は「より貢献できるよう頑張ります。」と述べました。

 

「栃木SCの活躍を期待しています。」とのお言葉に、選手たちは精一杯尽力していくことを誓いました。

いよいよ2月23日(日)に2020シーズンが開幕します。栃木県、宇都宮市の皆様の期待にお応えできるよう、チーム・クラブともに全力で戦いますので、引き続きたくさんの応援よろしくお願いいたします。

 

KEEP MOVING FORWARD!