2018.11.06

その他

<日本プロサッカー選手会> 平成 30 年 7月豪雨 復興支援 復興支援チャリティーオクション【第三弾】栃木SC選手も出品中!

日本プロサッカー選手会(JPFA)は、復興支援活動の一環として、平成30年7月豪雨災害の復興支援活動の一環として11月5日よりチャリティオークションを開始し、栃木SCからも出品中です。ぜひご協力をお願い致します。


平成30年7月豪雨災害 復興支援チャリティーオークション


□第三弾オークション実施期間:

2018年11月5日(月)~ 2018年11月11日(日)


□栃木SC選手会からの出品 

・選手会:直筆サインレプリカユニフォーム

・服部康平選手:直筆サイン入りスパイク 

・宮崎泰右選手:直筆サイン入りスパイク 

・寺田紳一選手:直筆サイン入りスパイク



□オークションサイト ヤフオク!

パソコン・スマートフォン共通 https://auctions.yahoo.co.jp/reu/project?id=1157


□売上金について
チャリティオークションの売上金は、「J100年基金」を通じて被災地にお届けします。また、オフ期を利用して選手による復興支援活動も実施して参ります。


□J100年基金
一般社団法人日本プロサッカー選手会が、2011年5月30日に、東日本大震災被災地の支援や今後起こり得る自然災害に備えるために設立した基金です。選手会所属選手からの義援金やチャリティーオークションの売上げを原資とし、被災地でのサッカー教室などを実施し、現在も継続した活動を行っています。


※詳細は日本プロサッカー選手会HPをご覧ください。
http://www.j-pfa.or.jp/news/n-00000389/