新着情報

ニュース & トピックス

2015年8月15日(土)
【試合後の監督・選手コメント】2015明治安田生命J2リーグ 第29節 TOYOTA WOODYOU HOMEスペシャルマッチ 「栃木SC vs 横浜FC」

■倉田安治監督
自分たちに一番必要な勝ち方だったと思います。
リードをして、しっかり終わらせる。今日は守備でゲームをコントロールできたと思います。
大宮戦は内容は非常に良かったです、しかし勝ち点が取れませんでした。今日は大宮戦に比べたら内容的には乏しいかもしれませんけども、この勝ち方は自分たちに必要な勝ち方だったので、最高の結果だったと思います。

前半は、ファーストボール、セカンドボール、球際、そういった部分は少し物足りなかったですね。ただ非常にいい形で2点を取れたので、それに関してはよかったのですが、納得できるような前半だったとは思いません。
後半に関しては、とにかく守って引くような気持ちにならないように、バランスをとりながらしっかり攻撃するという事で送り出しました。何回かチャンスがあり、決め切れなかったのですが、最後はしっかり終わらせるという事が出来て、大きな1勝だと思います。次の試合が一番大事だと思います。とにかく連勝して、抜け出したいと思います。

■河本明人選手
ー勝利した感想は
サポーターに勝利を届けられてホッとしています。

ー今日勝てた要因はどんな所にありますか
先制点を取れた事と、追いつかれはしましたが、前半のうちにしっかりと追加点をとることが出来たことだと思います。

ー河本選手自身は今週、周りの選手を使うことだったり、判断の部分に力を入れてやってきたとの事ですが、そのあたりはどうでしたか
開始直後から、身体が重かったこともあり自信は無かったんですが、今日は簡単にプレーしようと思って、それでもやっぱりミスとか多くて、良くないなとは思っていたんですが、そういう時に点をとれたのは大きいと思います。そこで点をとれたことで、少しは楽になれたところはあると思います。

ー次節に向けて、修正出来るところなどはありますか
苦しい時間帯で自分がキープすることが出来ていなかったので、守備が苦しい時に前で納められるようにしたいです。シュートの場面でも相手に当ててしまったり、タイミングが良くなかったりというシーンがあったので、しっかりとやり切れるようにしたいです。

ー連続ゴールに期待が掛かる次節に向けて意気込みをお願いします
まだ連勝してないので、しっかり連勝して、一つづつ積み上げていきたいと思います。

■荒堀謙次選手
素直に嬉しいです。勝ち点が取れていない中、勝ち点を取れてホッとしているのが正直な所です。みんなの勝ちへの執念。特に後半は相手のパワープレーの時でも我慢できる時間帯はありましたし、1点取られてからもしっかり攻撃することができました。後半もチャンスは何回もあって、気持ちで持って行けた試合だったと思います。

ー先制点の場面、阪野選手から入って狙った通りの所に入りましたね
そうですね、流れ的にもいい感じに行けたので、流し込むだけでした。良かったです。

ー次節に向けて修正をするとすれば
ベースラインにジュヨンも入って多少慣れない部分もあると思うので、一週間ですり合わせて行ったり、攻撃のレパートリーを増やしたり、とにかくあとは気持ちを切らさずに、勝つという気持ちで来週に向けてやって行く事が大事だと思います。

ー次節に向けて
今期まだ連勝もしていないですし、積み重ねて行く事が本当に大事になってくると思うので、とにかく来週勝ちたいです。