2017.07.10

ホームタウン

栃木県食育キャプテン発足式に廣瀬選手と松田ヘッドコーチが参加しました!

7月10日(日)栃木県庁にて行われた「食育キャプテン発足式」に廣瀬浩二キャプテン,松田正俊ヘッドコーチが参加しました。

栃木県では今年度より,スポーツを通した子どもたちに親しみやすい食育として「食べて強くなろうプロジェクト」を展開しています。プロジェクトの一環として「食育キャプテン」による子供たちへの食べることの重要性を伝える活動があります。合言葉は「お・に・ぎ・り」です。

今日の発足式には県内7スポーツチームが集結し,発足式のあとにはおにぎりを食べながら福田富一栃木県知事との懇談も行われました。

今後栃木SCでは選手への栄養指導はもちろん,栃木県の子どもたちへも食の大切さを伝えていきたいと思います。