2017.07.03

ホームタウン

【フォトリポート】とちぎ元気キッズ育成事業「ジョイスポしろやま」サッカー教室を開催!

6月28日(水)、宇都宮市立城山中央小学校体育館にて、栃木県のとちぎ元気キッズ育成事業の一環として、総合型地域スポーツクラブの「ジョイスポしろやま」サッカー教室を開催いたしました。栃木SCからは久米洋司スクールマスターと赤井秀行ホームタウン担当が参加し25名の元気いっぱいの子どもたちと一緒に、ボールを使った準備運動やミニゲームを行い、楽しいひと時を過ごすことができました。

準備運動では、ボールを使ってのドリブルやゲームをやりながら楽しみました。

アップが終わりお待ちかねのミニゲーム。子どもたちは時間を忘れ無我夢中でサッカーをしていました。スタッフ全員参加し白熱したミニゲームになりました。

最後に参加者の皆様と集合写真を撮りました。疲れを忘れみんないい表情です。



栃木サッカークラブでは「Tochigiに感動を!! こどもたちに夢を!!」をコンセプトに様々なホームタウン活動を実施しています。今回のサッカー教室を通して、もっと栃木SCのファンになってくれたら幸いです。