2015.07.20

トップチーム

阪倉裕二監督の辞任について

この度、7月20日付けをもって、阪倉裕二監督が辞任することになりましたので、お知らせ致します。
なお、後任監督につきましては、決定次第お知らせいたします。


◆プロフィール

■生年月日 : 1967年6月7日(48歳)
■出身地 : 三重県


■選手歴 :
   1990  古河電工(~1992) ※JSL
   1992  ジェフユナイテッド市原(~1994)
   1995  名古屋グランパスエイト
   1996  ブランメル仙台(~1997) ※JFL
  <日本代表歴>
   1990~1992(国際Aマッチ6試合出場)

■指導歴 :
   1999  横浜FCコーチ(~2004)
   2005  京都サンガF.C. U-18監督(~2007)
   2008  栃木SCヘッドコーチ(~2011)
   2012  栃木SCユース監督
   2013  栃木SCヘッドコーチ(同年JFA公認S級指導者ライセンス取得)
   2014  栃木SC監督

<Jリーグ監督通算成績>
   J2 70試合 21勝20分29敗 (内 栃木SC 20勝19分28敗)




◆阪倉裕二監督コメント
日頃よりご支援・ご声援いただいているスポンサーの皆様、毎試合応援していただいたサポーターの皆様の期待に応えられず辞任することになりました。大変申し訳ありません。
トップチームコーチを5年、ユース監督を1年、そして監督を1年6ヶ月務めさせていただき栃木SCに私自身も成長させていただきました。本当にありがとうございました。

今後は新監督のもと一致団結してJ1昇格という目標に向かって頑張ってほしいと思います。皆様方におかれましては今後とも栃木SCを熱く応援していただけると嬉しく思います。
最後になりますがこの場をお借りしまして私自身を支えていただきました関係者各位、フロントスタッフ、強化部、そして選手たちに心から感謝申し上げます。ありがとうございました。