2014.01.18

トップチーム

【フォトリポート】2014栃木SC必勝祈願祭

本日1/18(土)大安、宇都宮二荒山神社にて必勝祈願祭を行いました。神事である為早朝での実施が相応しいであろうとのことで、凍てつく寒さの中午前9:00からの実施となりましたが、栃木SCの今季の健闘を共に祈ろうと、およそ500名ものファン・サポーターの方々が会場に足を運んでくださり、選手・スタッフ等と共に、必勝を祈願しました。

集まってくださった大勢のファン・サポーターの皆様の前で、今シーズンのクラブスローガンを初お披露目。『挑戦―すべては栃木のためにー』。新しい栃木SCの歴史を皆様と共に築いていく強い覚悟と決意が込められたこのスローガンに恥じぬよう、スタッフ一同今後とも努めて参ります。

また、高橋高・元栃木SC監督をはじめとした栃木SCOB戦士の皆様のご尽力のもと先日開催された栃木SCチャリティーマッチで集められた募金(総額1,359,609円)の贈呈式が執り行われました。皆様のご支援・ご協力に改めまして感謝申し上げます。ありがとうございました。

2014シーズン新ユニフォームの初お披露目会では、今季より新加入した宇都宮市出身の中美選手が2ndユニフォームを着用して登場。『38』の背番号には宇都宮市出身であることが何か関係しているらしい・・・。
(※尚、レプリカユニフォームの販売につきましては、詳細が決まり次第ホームページ等でご案内致しますので、今しばらくお待ちください。)

最後は新キャプテンに任命された自称「全クラブ中、最も背の低いキャプテン」こと廣瀬浩二選手の挨拶で締めくくられました。廣瀬選手のこれまでの活躍はもはや言うまでもありません。必ずや栃木SCを光の方へ導いてくれるはずです。廣瀬新キャプテン率いる新生栃木SCをどうぞ、宜しくお願い致します!!




第二部では、会場で栃木SCOBトークショーを実施。高橋高栃木SC元監督や、栃木SC元選手の横山寛真さん、佐野智洋さん、高秀賢史さん、そしてスペシャルMCに栃木SCサポーターの鈴木茂さんをお迎えしました。栃木SCを支えた元監督・選手からは、懐かしい思い出話や、勝負の年を迎える栃木SCに向けての温かいメッセージをいただきました。ファン・サポーター、栃木SCOBの皆様、そして県民全員の御期待に沿えるよう、新生栃木SCは始動します!!