2018.10.18

グッズ

これからの季節にオススメのグッズが入荷しました!「フランス製チェックストール」

肌寒いこれからの時季の試合観戦、そしてプライベートで重宝する高品質の「フランス製チェックストール」が入荷いたしました。

間違いなく自信を持ってオススメできるアイテムです。

限定130本限りとなりますのでお買い逃がしなく!

フランス南東部の小さな町で、伝統的な製法で作り上げるファクトリーにてデザインから仕上げたチェックストールです。フランス人女性デザイナーのAnne Mucciが作り上げる柄は”大人シック”をベースにトレンドの大きめのチェック柄で仕上げました「大人かわいい」がテーマのデザインとなっております。スタジアムではもちろんのこと、通勤・通学そしてプライベートでもコーディネイトのアクセントとして気軽にご愛用下さい。

■サイズ:60×180センチ

■素材:乾式アクリル100%

■価格:5,990円

■販売場所:トッキースクエア、10/21ホームゲーム試合会場(ファンエリアグッズ売店、ホームゴール裏グッズ売店)


【French Artisan ブランドについて】 Frnch Artisan(フレンチ・アルチザン)は1920年から受け継がれる歴史あるファクトリーにて、今では数少ないフランス国内で一貫生産される貴重なコレクションです。 非常に手間がかかり生産効率が落ちてしまうので通常では変える事の少ない“縦糸”をその都度交換する昔ながらの製法で、フランス国内に現存する貴重な織機でフランス人職人の手により作り上げました。

≪関連記事≫

”French Artisan” フランス伝統の技術と職人魂 http://club-scarf.com/mobi/fa/

フランス発祥のジャカート織機がモチーフのFrench Artisan ロゴマーク

ファクトリーのあるフランス中央付近のサンテ・シゴレーヌの街の中心地です。人口は6000人ほど。

手作業での行程を多く残した昔ながらの作り方を貫いている、ヨーロッパ内でも非常に貴重なファクトリーです。

ヨーロッパ全土を始め日本からの発注も多く、ファクトリー工場長がすべてをコントロールし管理しています。

使用する糸もフランス国内で生産されたものです。

ジャカート織のパターンを読み込んでいる様子。これらひとつひとつの穴から柄の情報が読み込まれます。

糸と素材の組み合わせで数多くの柄が生み出されます。

ファクトリーの社長と跡継ぎである娘さん。1920年から続く由緒正しきファクトリーです。

年代物の織機は独特な雰囲気を醸し出しています。

年代物のジャカート織機。基本的に現在使用している織機とほぼ同じ行程をたどります。

熱心に案内をしてくれたファクトリーのベテランスタッフと社長。仕事への取り組み方は日本の職人魂を思い出させます。

街の中心にひっそりとたたずむ戦没者慰霊のセントクロス。

ファクトリーの工場長が住むフランス片田舎のカントリーサイド。

ゆったりとした時間が流れる素晴らしい環境。