結果(詳細)

第23節 2019/07/20(土) 18:03〜 ニッパツ(4,733人)
曇 主審:三上 正一郎 副審:櫻井 大輔 , 田島 宏則

HOME

横浜FC

  • レアンドロ ドミンゲス 50'
  • 斉藤 光毅 71'

試合終了

2-1

  • 0前半1
  • 2後半0

AWAY

栃木SC

  • 大﨑 淳矢 30'

横浜FC

監督下平 隆宏

先発

  • GK

    18

    南 雄太

  • DF

    14

    北爪 健吾

  • DF

    33

    川﨑 裕大

  • DF

    20

    カルフィン ヨン ア ピン

  • DF

    17

    武田 英二郎

  • MF

    22

    松井 大輔

  • MF

    5

    田代 真一

  • MF

    40

    レアンドロ ドミンゲス

  • FW

    16

    皆川 佑介

  • FW

    23

    斉藤 光毅

  • FW

    9

    戸島 章

控え

  • GK

    36

    辻 周吾

  • DF

    26

    袴田 裕太郎

  • DF

    2

    藤井 悠太

  • MF

    8

    佐藤 謙介

  • MF

    7

    松浦 拓弥

  • MF

    27

    中山 克広

  • FW

    13

    瀬沼 優司

栃木SC

監督田坂 和昭

先発

  • GK

    50

    ユ ヒョン

  • DF

    7

    菅 和範

  • DF

    4

    藤原 広太朗

  • DF

    15

    森下 怜哉

  • MF

    37

    浜下 瑛

  • MF

    26

    枝村 匠馬

  • MF

    31

    三宅 海斗

  • MF

    16

    榊 翔太

  • FW

    47

    キム ヒョン

  • FW

    19

    大島 康樹

  • FW

    21

    大﨑 淳矢

控え

  • GK

    23

    川田 修平

  • DF

    18

    坂田 良太

  • DF

    27

    久富 良輔

  • MF

    32

    荒井 秀賀

  • MF

    11

    平岡 翼

  • MF

    10

    西谷 和希

  • FW

    9

    大黒 将志

ゲームイベント

交代

横浜FC 40' DF 17 武田 英二郎 → DF 26 袴田 裕太郎
65' FW 9 戸島 章 → MF 27 中山 克広
87' MF 22 松井 大輔 → MF 8 佐藤 謙介

栃木 61' MF 16 榊 翔太 → DF 27 久富 良輔
70' FW 47 キム ヒョン → MF 10 西谷 和希
84' FW 21 大﨑 淳矢 → FW 9 大黒 将志

イエローカード

栃木 32' 47 キム ヒョン
39' 15 森下 怜哉
57' 4 藤原 広太朗

チームスタッツ

横浜FC
  • 合 計

栃木SC

シュート数

8
7
MF 5
田代 真一
3
MF 22
松井 大輔
1
MF 40
レアンドロ ドミンゲス
1
FW 23
斉藤 光毅
3
MF 10
西谷 和希
1
MF 26
枝村 匠馬
1
MF 31
三宅 海斗
1
MF 37
浜下 瑛
2
FW 21
大﨑 淳矢
1
FW 47
キム ヒョン
1

CK

4
2

直接FK

17
10

間接FK

2
1

PK

0
1

GK

6
15

オフサイド

2
1

ハーフタイムコメント

栃木SC

・ロングボールのセカンドボールを意識すること
・ビルドアップでは中を閉じること
・状況を見て判断すること

総評(試合終了後の栃木SCのコメント)

■田坂和昭監督

「結果的に逆転されて負けてしまったのでよく頑張ったとは言い難いですが、今週準備してきた横浜FC対策のプラン通りに相手の良さを把握して消していました。攻撃でも何度かトレーニングした形ができていたのですが、失点シーンはパワーで負けてしまったと思いますし、少しパワー不足は否めないと思っています。ただ、それがサッカーであって、一つの際のところでどうしても勝ち切れていないし、今はこちらに流れが来ていないので悔しいです。頑張っているけど結果負けてしまっているので、何とか勝ちに繋げられるように来週また準備します」

――新加入選手のキムヒョンと三宅海斗が入ったことでできるようになったことを教えてください。

「キムが入ったことでリスタートの高さも増えました。1点目のPKを奪ったシーンも、今まで高さで勝ってセカンドボールを拾ってからの攻撃がなかったので、それは彼の良さだと思います。ただ、キムは久々のゲームだったので90分というのはコンディション的に無理だったのですが、できる範囲でやりましたし、また今後コンディションが良くなれば状態は良くなってくると思います。三宅海斗は今回はボランチで使いましたがアプローチのスピードや球際は彼の良さですし、奪ったあとのフィードは時折いいボールを出していましたが、なかなか本来の力が出せていなかったと感じます。守備面では非常によく頑張っていたので、二人とも今後非常にいいオプションになってくれると思います」

■三宅海斗選手

――栃木で初めて試合をしてみての全体の感想は。

「みんな気持ちも入っていたし、できることはやったかなという感想です。それが結果的にはうまくいかなかったですけど、次に繋がる試合だったのかなと思います」

――セカンドボール回収で勝っているシーンもありました。手応えは。

「手応えはあるというか、できることはわかっていたので、見るべきは僕ではないです。チームが勝つために僕はここに来たので、チームが良くなれば、それだけに尽きます。そのためにプレーしています」

■キム ヒョン選手

――今日のプレーの感想からお願いします。

「初めてJリーグでデビューしましたが、勝利できずに残念です」

――ただ長いボールに対してほぼ競り勝っていましたが感触は。 

 「競って勝ってはいましたが、セカンドボールを仲間たちが拾えていないので、そこは修正しないといけないと思います。まずトレーニングの中で自分がもっと要求するとか、誰がセカンドボールを拾うとか、合わせないといけないと思います。今日はなかなかチャンスがなかったので、もっとチャンスが作れるようにしないといけないと思います」