結果(詳細)

第20節 2017/08/26(土) 18:03〜 栃木グ(4,226人)
晴 主審:金次 雄之介 副審:高寺 恒如 , 橋本 真光

HOME

栃木SC

  • 牛之濵 拓 6'
  • 西谷 和希 73'
  • 西谷 和希 78'

試合終了

3-2

  • 1前半0
  • 2後半2

AWAY

グルージャ盛岡

  • 菅本 岳 76'
  • 谷口 堅三 90+3'

栃木SC

監督横山 雄次

先発

  • GK

    15

    ジョニー レオーニ

  • DF

    26

    夛田 凌輔

  • DF

    4

    広瀬 健太

  • DF

    5

    尾本 敬

  • DF

    7

    菅 和範

  • MF

    21

    牛之濵 拓

  • MF

    11

    岡﨑 建哉

  • MF

    16

    仙石 廉

  • MF

    14

    西谷 和希

  • FW

    25

    ネイツ ペチュニク

  • FW

    13

    上形 洋介

控え

  • GK

    1

    竹重 安希彦

  • DF

    17

    福岡 将太

  • MF

    2

    西澤 代志也

  • MF

    38

    宮崎 泰右

  • FW

    8

    廣瀬 浩二

  • FW

    27

    榊 翔太

  • FW

    20

    藤沼 拓夢

グルージャ盛岡

監督菊池 利三

先発

  • GK

    21

    中島 宏海

  • DF

    23

    守田 創

  • DF

    4

    畑本 時央

  • DF

    3

    福田 友也

  • DF

    5

    八角 大智

  • MF

    10

    谷村 憲一

  • MF

    25

    土館 賢人

  • MF

    28

    差波 優人

  • MF

    19

    菅本 岳

  • FW

    13

    梅内 和磨

  • FW

    14

    林 勇介

控え

  • GK

    22

    笠原 淳

  • DF

    2

    久保 海都

  • MF

    6

    垣根 拓也

  • MF

    20

    井上 丈

  • FW

    11

    谷口 堅三

ゲームイベント

交代

栃木 60' FW 13 上形 洋介 → FW 20 藤沼 拓夢
85' MF 14 西谷 和希 → FW 27 榊 翔太
89' FW 25 ネイツ ペチュニク → DF 17 福岡 将太

盛岡 66' FW 14 林 勇介 → FW 11 谷口 堅三
72' DF 5 八角 大智 → DF 2 久保 海都
76' DF 23 守田 創 → MF 20 井上 丈

チームスタッツ

栃木SC
  • 合 計

グルージャ盛岡

シュート数

13
9
DF 4
広瀬 健太
2
MF 14
西谷 和希
3
MF 21
牛之濵 拓
3
FW 13
上形 洋介
2
FW 20
藤沼 拓夢
2
FW 25
ネイツ ペチュニク
1
DF 5
八角 大智
2
MF 19
菅本 岳
3
MF 25
土館 賢人
1
FW 11
谷口 堅三
1
FW 13
梅内 和磨
1
FW 14
林 勇介
1

CK

6
5

直接FK

8
13

間接FK

1
7

PK

0
0

GK

9
12

オフサイド

1
7

ハーフタイムコメント

栃木SC

・相手にボールをまわされる時間もあったが、落ち着いて対処しよう
・カウンターから2点目を決め切ろう

総評(試合終了後の栃木SCのコメント)

■横山雄次監督

お疲れさまでした。中断明けから久しぶりのホームゲームで、今日はとにかく来ていただいたファン・サポーターのためにも絶対に勝とうと準備した試合でした。結果、勝点3が取れたことは良かったと思います。ただ、ゲーム内容でいえば、良かった場面、悪かった場面がはっきり出たと思います。まだまだリーグ戦は続きます。今日は幸い勝てたので、勝ったなかでダメだったところを修正して次のゲームに臨みたいです。

―ネイツ選手が加わったことによる影響はどう考えますか

前節はもう少し前線で起点になってボールを収めてほしいという印象がありましたが、今日はネイツが本当によく頑張ってくれて、ネイツのおかげで周りの選手が活きた場面がかなりあったと思います。ネイツが起点になったところからサイドへ展開して、ゴール前でもネイツがクロスを狙っている、そういう良い場面がありましたが、そこになかなかクロスが合わない場面もありました。ネイツのあの頑張りがあったからには最後のクロスを合わせてほしかったなと。それくらいのネイツの出来だったと思います。

―今季初の3連勝、次は首位秋田戦となります

順位どうこうではないです。まず秋田にはこのホームグリスタで、ファン・サポーターの前で敗れています。その悔しさや情けなさは僕自身は忘れていません。さきほど選手たちにも、その悔しさを思い出し、その思いを持ちながら、明日の練習試合、そしてオフと、頭に置きながら過ごしてくれ、という話はしました。



■ネイツ・ペチュニク選手

―試合を振り返ってどうですか

最後に失点してしまった課題は残りますが、チャンスも作れて3ゴールを奪えたことは収穫です。何よりも一番の目的だった勝点3を奪えたことは本当に良かったです。

―ホームグリスタで初スタメンでした

雰囲気は良かったと感じました。たくさんのサポーターに足を運んでもらったし、ホームの良い雰囲気がありましたね。勝てて本当に良かったです。



■牛之濱拓選手

―改めてゴールシーンを振り返ると

左サイドで(西谷)和希が仕掛けたので、クロスが上がってくるイメージがありました。しっかりクロスもきましたし、決めることができて良かったです。

―古巣盛岡相手のゴールでした

嬉しかったですね。ただ、先制ゴールの時間帯が早かったので、もう一点奪えるように意識していたのですが、結局取れなかったので、映像をみて修正したいと思います。

―次は首位秋田戦です

相手は首位だし、絶対に負けられないです。4連勝することでチームも勢いに乗ります。一週間準備して期待に応えられるプレーをしたいです。